ノベルログ

フリーゲームのノベル・ADVのレビュー(感想)など

ch.657 eight queen 3rd

洋館に集められた八人の参加者が賞金二億円を巡って殺し合う、TV局の人気企画『エイト・クイーン』。
佐々倉妹は姉と共に企画に参加する。
目的は、純粋なる殺人。
しかし、参加者の一人が皆で生き残るために武器を捨てることを提案して……。


『ch.657 eight queen』『ch.657 eight queen 2nd』に続く、シリーズ完結編(なのか?)
同じ時間軸の別視点バージョンで、これまでの「1st」「2nd」とは異なる展開になります。
今回は待望の妹ちゃん視点。

「完結編(仮)」とのことでしたので、「2nd」を上回る衝撃の結末やシリーズのまとめ的な内容を期待していたのですが、特にそういったものは無く、至って小じんまりと終わりました。
いまいち山場らしい山場も無く、期待していたぶん、少々肩透かしでしたね。
これで本当にシリーズ完結なのでしょうか?

妹ちゃんは今まで通りナチュラルに残酷で可愛らしく、それでいて人間らしい心の弱い部分も垣間見え、妹ちゃんの補完エピソードとしては問題なく楽しめました。

このシリーズは基本的に皆殺しエンドしかあり得ないような気がしていたので、あの結末は意外と言えば意外でしたね。
互いに大事な人を失っている]ので、ハッピーエンドというわけではありませんが、ほんの少し救われるラストでした。

郁乃視点バージョンも見てみたかった気がしますが、“予想外の犯人”は既にネタ切れっぽいですし、これ以上続いても蛇足かもしれませんね。


【HP】circle-end(サークルエンド) 
【ジャンル】ノベル 
【プレイ時間】50分 
【容量】74MB 
【ツール】NScripter
novellognovellog │  
カテゴリ: サスペンス 

猫の大家さん

nekoooya

あなたは猫の大家さん。
かわいい猫を集めて、かまって、眺めて、楽しもう!


猫の大家さんになって、住人ならぬ住猫を増やしていくゲーム。

気まぐれな猫たちがふらりと部屋にやって来ますので、ごはんをあげたり撫でたりしながら「なつき度」を上げていきます。
「なつき度」がMAXになると住猫になり、毎日家賃を払ってくれるようになります。
そのお金で猫のごはんやオモチャなどのアイテムを買い、また新たな猫をオトしにかかります。

猫は全部で12匹(今後のアップデートで増える可能性も)。
でっぷり太った三毛猫や、スマートなシャム猫など、様々な種類の猫がいて、出現する時間帯や食べ物の好みなども異なります。

ゲームとしては単調ですが、部屋で思い思いにくつろいでいるにゃんこたちを眺めているだけで、ほっこり癒されました。

個人的には、三毛猫のみけとペルシャ猫のモモが好きですね。
ずんぐりむっくりなみけと、フワモコなモモ、どちらも愛らしくて悶えます。

欲を言えば、猫たちの仕草がもっといろいろあれば嬉しかったですが、企業の無料宣伝ゲームですので、あまり多くを求めるようなものでもないか。

不動産会社エイブルによる制作で、タイトル画面にエイブルのペット可物件特集などへの誘導リンクがありますが、特にプレイの邪魔にはなりません。


【HP】エイブル(企業)>猫の大家さん 
【媒体】iOS 
【価格】無料 
【容量】5MB
novellognovellog │  
カテゴリ: スマホ(その他) 

悪魔は囁くだけ ―復讐―

sasayakudake

美雪、千花、沙月は中学の頃いつも一緒にいた仲良し三人組だった。
しかし、高校生になった今、沙月はクラスから疎外されており、美雪と千花は見て見ぬふりをしていた。
罪悪感を抱えながらも、何もできずにいた美雪だったが、ある日を境に、美雪もイジメの標的となる。
辛い毎日に耐えかね、自殺を図ろうとした美雪の前に美しい悪魔が現れ、美雪に契約を持ちかけるが……。


美しい悪魔と愚かなニンゲンたちの不条理ヒューマンドラマ。

青年の姿をした麗しい悪魔から、“復讐”するための力を与えられた美雪。
復讐に身を委ねるか、悪魔の囁きに抗うか。
自分を裏切った友人への憎しみに揺れ惑う美雪の心の動きが丁寧に描かれています。

甘い言葉で美雪を魅了する悪魔の誘惑がいちいちエロくて、妙にドキドキしてしまいましたね。
悪魔が欲しているのはあくまで食料としての美雪の魂なのですが、なんだか別の誘惑をされているように思えてならず。

エロいエロいと思いながらプレイしていたら、ガチでエロいエンディングもあって吹いた。(性描写はありません)
美雪が「あたしを抱いて」と言った時の、悪魔の意地悪な言葉責めったらもう。

13種類ある結末は全てバッドエンド。
悪魔の囁きに翻弄されるニンゲンたちの、不条理と残酷に満ちた物語。

こういったコンセプトの作品なら、もっとエグい結末だらけでも良かったような。


【HP】sweet ampouleスマートフォン版] 
【媒体】iOS/Android 
【ジャンル】ノベル 
【価格】170円⇒無料
【プレイ時間】周:1時間/総:2時間半 
【ツール】Artemis Engine 
【容量】13MB
novellognovellog │  
カテゴリ: スマホ(ノベル)  現代ドラマ 

LOOP THE LOOP 第二幕・錯綜の渦

loop2a

まどか町連続失踪事件から9ヶ月。
大学入試を控えるレミのもとに、一通の手紙が届く。
事件以来、一切の連絡をよこさなかった“彼”からの招待状だった。
彼の主催する船上パーティーで、『館』からの生還者たちが再び一堂に会することに……。


異空間サスペンス「LOOP THE LOOP」シリーズ第二幕。
前作の『館』メンバー11名に加えて、冴木の妹や部下、カイの恋人など、10名が新たに登場します。

今回の舞台は『船』。
何も分からず手探りだった前回と異なり、今回は異空間LTL(LOOP THE LOOP)の仕組みが既に解っているので、最初から皆で脱出に向けて行動します。

LTLで死んでも現実世界に生還できることが解っているため、LTL内における命の扱いが軽くなり、残酷な連続殺人が起きても、さほど深刻にはなりませんでした。

また、前回からの仲間は凶悪な犯人になり得ないことが確定しているので、悪い意味で安心してしまい、前作より恐怖が薄れてしまったのは残念です。

とはいえ、次から次へと人が死んでいく中盤のスピーディーな展開はやはり楽しめましたし、読者を飽きさせない作りになっていました。

終盤で、ある人物を説得するシーンが異常に延々と果てしなく続くのですが、長くてくどい上に熱弁の内容もチープで、そこはいささかうんざりしましたね。
作者さんの主義主張はもう少し控えめにしたほうが良いかも。

芸術家のアキは、前作からずっと何を考えているのか分からない謎の人物ではありましたけども、まさかああ来るとは。
次作『藝術家の庭』は、彼の内面に迫るシナリオになるのでしょうか?
これまでとはまた異なる様相になりそうで楽しみです。


【HP】sweet ampouleスマートフォン版] 
【媒体】iOS/Android 
【ジャンル】ノベル 
【価格】無料 
【プレイ時間】10時間 
【ツール】Artemis Engine 
【容量】46.2MB
novellognovellog │  
カテゴリ: サスペンス  スマホ(ノベル)