神様なんていない。いるはずない。
いるんだとしたら、あまりにも世界は不公平すぎる──。


とある公園の花時計を舞台にした8つの短編集。

花時計には1時間ごとに変わる仕掛けが施されており、8つの短編の中で、登場人物たちがそれぞれの時間帯で異なる仕掛けに出会います。

登場するのは、人付き合いの下手な作曲家、将来に漠然とした不安を抱える優等生、恋人に酷い言葉で振られた女性、夫に先立たれ生き甲斐を失った老女など。

年齢も境遇も様々な彼らが1つの花時計と出会うことで、自分を見つめ直したり、前向きになれたり、ほんの少し変わったり変わらなかったりするお話。

特に大きな展開は無く、どうということはない話ばかりですが、心がほんのり温かくなる短編集でした。


【HP】Empty Shadow 
【媒体】iOS/Android 
【価格】無料 
【ジャンル】ノベル(選択肢なし) 
【プレイ時間】40分 
【ツール】Artemis Engine