ノベルログ

フリーゲームのノベル・ADVのレビュー(感想)など

カテゴリ:SLG

ノネットカード 体験版

nonet

二年四組は崩壊しつつあった。
新しく発売されたカードゲームがクラスで大ブームとなり、生徒たちは授業中ですら対戦に興じる有様。
担任教師の松尾唱歌は、生徒たちにカードゲームを止めさせるため、自らもゲームに参戦することを決意する。
「敗者は勝者にカードを一枚譲らなければならない」というルールを利用して、生徒たちから合法的にカードを取り上げていく作戦だ。
クラスに平和をもたらすべく、松尾は「二年四組十天王」に戦いを挑む……。


女生徒たちと対戦するカードゲーム。
体験版では10人のうち3人と対戦可能。

10枚の手札の中からカードを交互に出していき、3×3マスの陣地を奪い合います。

「HP」というパラメータひとつで攻撃力と体力を両方兼ねており、相手より大きな数字のカードを重ねることで、その陣地を奪うことが出来ます。

属性の要素もありますが、要は数字の大きなカードが勝つということで、至ってシンプルなルール。
とはいえ、ボーッと配置して勝てるものでもなく、カードの配分を考える必要があります。

対戦相手の女の子たちがとても可愛いのですが、その可愛さが特にゲームに関係していないのは残念。
ストーリーモードがあるわけでもなく、対戦中も画面の右上に対戦相手の女の子の顔が申し訳程度に表示されているだけで、特に何か喋ってくれるわけでもありません。

サイトのキャラクター紹介を読むと、女の子たちにはそれぞれ個性的な性格が設定されているようなのに(個人的には杉山の性格が好み)、その個性がゲームで全く活かされていないのは勿体なく思いました。

カードゲーム自体は普通に楽しめます。


【HP】MUYM(Make Up Your Mind) 
【容量】45.2MB 
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG  同人体験版 

ALアールヤート 体験版

al3al2

隣国との争いは止む気配を見せず、地の底から這い上がってくる魔物は後を絶たない。
そんな本国の最西端、地獄に最も近いと言われている砦アールヤートへ軍師エーヴェ(名前変更可)はやって来た。
最果ての砦で、エーヴェと軍人たちの交流が始まる……。


2010年エイプリルフールゲーム。
体験版は4日目まで。

最初に主人公の性別などを選択し、砦の者たちのスケジュールを管理しながら、彼らと交流を重ねていきます。

硬派なゲームかと思いきや、勤務初日から主人公が女性陣にセクハラ質問しまくる上に、彼女たちの回答が斜め上を行っていて笑いました。

特にネネのパンツの答えには爆笑。
翌日にはパンツの話題が発展していて、さらに爆笑。
この主人公はどんだけパンツが気になるんだよ(笑)

軍という場所柄か、女性陣は2人のみですが、軍医ネネの毒舌っぷりも、素直クールなリンダの天然っぷりも、どちらもイイ。
男性陣6人も全員仮面や兜で顔が隠れているにもかかわらず、皆、人間らしく個性豊か。

指揮官のエルギスは最初の印象は一番まともっぽかったのに、実はナチュラルに変な人で悩殺されました。

敵意全開なオードも、デレさせてやりたいですなあ。
仮面萌えに目覚めそうな自分がコワイ。

男性陣にも、もっとセクハラをかましてみたいですね。
これはぜひ完成希望です。

システムまわりでは、スキップや任意セーブを実装していただけると嬉しいかも。


【HP】城壁 
【ジャンル】SLG 
【プレイ時間】15~20分 
【ツール】WOLF RPGエディター 
【容量】43.9MB 
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG  April2010年作品 

ぷちまじょ。

puchimajo1puchimajo4

イルメラと名乗る魔女に強引に異世界へ召喚されてしまったあなた。
どうやら、子供を拾ってきたものの、育て方がよく分からないので、あなたに育ててほしいそうです。
元の世界へ戻るため、仕方なくあなたは一ヶ月間、子育てをすることに……。


2010年エイプリルフール配布の幼女育成SLG。
『魔女も歩けば悪魔に当たる』番外編。
幼女ノエを育てましょう。

一週間のスケジュールを4回決めるだけなので、サクッと気軽にプレイできます。
とはいえ、パラメータ上げにはそれなりに工夫が必要で、19種類のエンディング全てをコンプリートするのは、なかなか骨が折れました。

クリアを重ねる毎にヒントが追加されていくので、攻略自体にはさほど悩みません。
(難関のEND13のヒントは作者さんのサイトに有り)

相変わらずパネラがノエに不器用な優しさを見せていて、ほっこり和みました。
このツンデレメイドと幼女のやり取りを見ていると、果てしなくニマニマしてしまう自分が怖い。

リショはちょうどこの頃、マゾに目覚めつつある段階なのですね。
立派な変態になれよ!

「EXTRA」にはノエの着せ替えが用意されており、クリアを重ねる毎に衣装が増えていきます。
初期の「ふだんぎ」に加えて、魔女コス、リボンいっぱいの黒コート、ナチュラルワンピ、うさうさ浴衣など、どれも可愛すぎて悶絶。
まさに幼女好きにはたまらない一品でした。幼女万歳!


【HP】COCOON 
【プレイ時間】周:5分/総:1~2時間 
【容量】13MB 
【ツール】吉里吉里2/KAG3 
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG  April2010年作品 

とつげき!人間戦車 体験版

ningensensha

人型兵器『人間戦車』が開発されて早20年。
圧倒的な戦車数を有する王国軍と、風前の灯火である帝国軍。
かつてはジャポン全土を支配していたジャポン帝国であったが、今は敗戦続きで見る影もない。
進退窮まった帝国将軍たちは、やむなく最後の切り札を打ち出す。
すなわち、『大本営』の凍結を解除──。


使い捨て戦術シミュレーション。
体験版は第04話まで。

第01話「大本営凍結解除」、第02話「帝都制圧連隊」、第03話「装甲列車を叩け!」、第04話「謀略の松元城制圧戦」。

かつて煉獄の軍師と呼ばれた大本営詔太郎が王国軍と戦い、帝国の劣勢を覆していきます。

『人間戦車』は人間より知能が低く、可愛らしい女の子の姿をした人型兵器。

敵ユニットも味方ユニットも一度攻撃を受けたら即死という一撃必殺スタイルで、出撃した人間戦車たちは呆気なく大量に死んでいきます。

一回の戦闘で多くの人間戦車を消費し、戦闘で得た物資を元に新たな人間戦車を生産して次の戦闘へ送り出すというサイクルで、まさに使い捨て。

「死にたくない!」と言いながら自爆して敵を撃破する自爆専用車両もいたりして、非常に罪悪感に苛まれます。

「人間戦車に人権は無い」と作中で言い切られているように、一人一人の戦車たちの命が紙のように軽いシビアな設定。

可愛らしい絵とユルいシナリオの中に残酷スパイスが効いており、独特の味を出しています。


【HP】焼肉万歳 -Yakiniku Oh! Yeah!- 
【ジャンル】SLG 
【プレイ時間】2時間 
【容量】309MB 
【ツール】ALICESOFT SYSTEM4.0 
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG  同人体験版 

Dear My Guest ~生と死は紙一重~

田舎のボロ小屋で畑仕事をしながら暮らしているレイラ(名前変更可)の元へ、幼馴染の貴族の青年カイルがやって来る。
カイルは偉そうに「空腹の私のためにキノコ料理を作れ」と言い放った。毒キノコでも食べさせてやろうか、ゴラァ。


キノコ収集SLG。
サイコロを振ってマップを移動し、キノコを採取しましょう。

集めた食材を料理してカイルに食べさせます。
まともなキノコ料理を作るも良し、毒を盛るのも良し。
食事終了後のカイルのHP(ヒットポイント)によってエンディングが変化します。

主人公のレイラは口が悪く、俺様なカイルにツッコミをガンガン入れまくり。
一方、俺様かと思われたカイルは実はヘタレで、皆にいじられまくり。

なぜかゲームの作者さんまで登場して、レイラとえげつないジャンケン勝負を繰り広げたり、カイルを嬲ったりと賑やかです。
キャラ同士の掛け合いが楽しく、あちこちで笑ってしまいました。

システム面では、キノコを採取する度にいちいちアイテムの収納場所を指定しなければいけないのが面倒です。


【HP】Ideal Dreams(閉鎖) 
【ジャンル】キノコ収集SLG 
【容量】9.72MB 
【ツール】NScripter
novellognovellog │  
カテゴリ: ギャグ・コメディ  SLG 

禍々外伝

magamaga3cmagamaga3i

北崎司の妹である主人公は成績優秀な高校2年生。
兄に頼まれて稲荷神社へ箱を探しに来た主人公は、好奇心で箱を開けて魔物の封印を解いてしまった。
30日後までに魔物を再び封印しなければ、魔物はこの世の邪悪な気を吸い込み、完全な魔物になってしまう。
それまでの間、魔物を邪悪なものから遠ざけるため、主人公が魔物を育てることに……。



「禍々」シリーズ3作目の育成シミュレーション。
女性向け恋愛要素あり。

修行して魔物の封印方法を習得しながら、魔物を育てましょう。

前作と繋がりがあるので前作もプレイしておいたほうが楽しめますが、本作のみでも特に支障はありません。
魔物育成の他、7人の人間キャラも攻略できます。

今回の主人公は、前作『禍々2』でキーパーソンだった北崎司の妹。
目元がキツめのクールタイプで、個人的に好み。
頭脳も明晰で、兄の北崎司とよく似ていますね。(……と思っていたら、実は血の繋がりは無いらしい)
最初はデフォルトの髪型のみですが、クリアを重ねる毎にショート、ボブ、おだんご、アフロ(!?)など、いろいろな髪型を選択できるようになります。

魔物は一定の日数で幼児から少年へ、少年から青年へと変化し、全パターン65種類、最終的に24タイプに分岐します。
『禍々』の一番の特長は育成対象の成長パターンの多さですが、今作は「毒舌」「忍者」「オタク」「武士」「研究マニア」「包帯男」「ファンタジー」「モヒカン」などなどイロモノも揃って、ますますバリエーション豊かになりました。

オタク男の服装がしっかりオタクファッションで笑った。
ファンタジー男は魔法でファンタジー(RPG?)の世界へ飛ばしてくれるため、なぜか異世界の町や格闘技場などでデートすることに。

魔物のベストエンドを見るためには、封印を成功させ、なおかつ魔物の好感度も一定以上である必要があります。
封印を成功させるには、それぞれの魔物に応じた封印レベルで封印しなくてはなりません。
善い魔物はレベルも低く楽に封印できますが、悪い魔物はレベルが高く難しい。
高レベルの魔物になると、実のところ、アイテムでパラメータを補わなければクリアできません。
アイテムを購入するには育成ポイントが必要ですので、まずは簡単なキャラから攻略して育成ポイントを稼ぎましょう。

前作までは悪い子を落とせないのが不満でしたが、今作では悪い魔物もしっかり落とせるようになりました。
やはり悪い子を落としてこそ、燃えるというもの。
どんなに悪い魔物でもベストエンドでは恋愛エンドが用意されているため、必然的に悪い魔物はツンデレだらけということに。
普段のツンっぷりとベストエンドのデレっぷりがたまりません。
個人的には20日目の「危険な子」と25日目の「罪人」が好み。

一番面白かったのは「包帯男」でしょうか。
危険でヤバイ奴なのですが、ベストエンドではホロリときました。
……と思いきや、その後に怖いオチがっ。ぎゃ~~っっ。

学校&自宅の「通常モード」と、自宅のみの「育成モード」があります。
人間キャラを攻略する場合は、通常モードで主人公の育成とマップ移動。
魔物を育成する場合は、育成モードで魔物の育成。
人間キャラの攻略と魔物の育成はパートが全く別ですので、あまり同じゲームをプレイしている気がしませんでした。
年金君や相沢先生などは、別に『禍々』でなくても構いませんね。

システムまわりは概ね快適ですが、バックログが無いのは不便です。
セーブ数も、もっと欲しかった。
魔物の成長パターンを全部セーブデータに残しておきたいのに、28個では全然足りません。
エンディング回想があるのは有り難い。

普通に「1」と「2」を受け継いだ『禍々3』的な内容で、どのあたりが外伝なのかは謎です。

ともあれ、禍々シリーズは本作にて終了。
ここまで様々な成長タイプを楽しめる育成ゲームはあまり無かったので、育成好きとしては嬉しい作品でした。


【HP】「幻想遊戯2」 http://gy2.eek.jp/ (2010年閉鎖)

【プレイ時間】周:30分 
【容量】38MB 
【ツール】NScripter

novellognovellog │  
カテゴリ: SLG 

寿司姫デュエル



スシオはバラン王国の城下町で働く半人前の寿司ディーラー。
ある日、スシオの勤める潰れかけのスシ屋にファジー王女がやってくることになった。
果たしてスシ屋再建のチャンスとなるか……?


お姫様接待ゲーム。
姫を飽きさせずに、寿司の全ネタを食べさせましょう。

姫にはAIが組み込まれており、状況に応じて思考を変化させます。

姫の好きなネタと嫌いなネタ、姫の機嫌やお腹のふくれ具合などを考慮しながら、寿司のネタとスシオの接客態度を選択して姫を接待しましょう。

姫を満足させ過ぎず、怒らせ過ぎず、上手に駆け引きをしていかなければなりません。

姫の思考を読みながら戦略を考えていくのが面白く、シンプルながらも、なかなか奥が深い。

まぐろ三連発で「必殺!まぐろキラー」、激辛ネタ三連発で「激殺!わさび激獄」などの無意味な必殺技が笑える。

スシオの接客態度の効果が少し解りにくかったかも。


【HP】ゲーム制作表舞台 
【ジャンル】SLG 
【プレイ時間】5~10分 
【容量】1.4MB 
【ツール】RPGツクール2000 
【備考】第2回3分ゲーコンテストα3位
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG 

プチ種

putitane23putitane6

オールトは25歳の練星術士。辺境の星系の小さな星に一人で住み、練星業を営んでいる。
ある日、オールトのもとへ奇妙な鳥の仮面を付けた少年が依頼を持ち込んできた。
快く請け負うオールトだったが、友人のカドルから「関わらないほうがいい」と忠告を受ける。
その少年は、星界防衛局に手配されている“求道者”だった──。


前作『ほしの種』(公開終了)と同じ世界観の練星シミュレーション。
依頼人から所望の品の依頼を受け、マップで素材を収集し、練星術によって素材からマテリアル(商品)を作り、依頼人に品物を納めて報酬を得る。
基本的に、ひたすらこれを繰り返します。

素材は12星座・プラント・宝石などの「属」と星系・月系・銀系などの「系」で分類され、これらのバランスが星の均衡にも影響します。
星の天候が偏ると素材の収集も難しくなるので、なるべく安定した状態を保つようにしましょう。

最初こそ何も考えず気軽に作れますが、依頼が進行していくにつれて次第に素材を揃えるのも厳しくなってきます。
練星するための必要レベルと素材個数は固定ではなく、オールトのレベルと依頼達成数に応じて上がっていきますので、レベルを上げて素材を揃えて、さあ練星!と思っても、さらに目標値が増えていてガックリということも。
そうやってモタモタしていると納品期限を過ぎて依頼失敗してしまったりしますので、気をつけましょう。

特定の数の依頼を達成すると、「総決算」して一旦終了。
データを引継ぎ、次の周へ移ります。
一度クリアした依頼が再び出てくることはありませんので、周回プレイを重ねて新しい依頼をどんどんこなしていきましょう。

ただし、周回を重ねるごとに難易度も上がっていきますので、安易にホイホイ次の周へ進むと後で苦しくなります。
残された日数を有効に使い、次の周のためにレベルを上げておくと良いでしょう。
難易度が高く、エンディングまでの道のりは果てしなく長い。
正直、ライトユーザーには苦行かと思われます。忍耐力のある人向け。

依頼人は四人+α。
最初は友人のイリーナだけですが、条件を満たすことで増えていきます。
妖しいマダムのマニッシュ、お堅い練星ギルドの職員、謎の旅行者ツヴァイ。

星系外から来た謎の旅行者・ツヴァイの依頼を受けたことから、オールトは思わぬ事態に巻き込まれていくことに……。
ツヴァイに警告を繰り返す練星ギルドと、ツヴァイを保護するマニッシュ。
“求道者”ツヴァイをめぐり、依頼人たちの人間模様も変化していきます。

依頼人の好感度を上げるなどしてフラグを立てると、イベントが発生します。
イベント毎にスチルがふんだんに挿入され、演出も鮮やかで見応えがありました。
立ち絵がFFT(ファイナルファンタジータクティクス)風で、イベントCGが絵画風なので、やや絵柄にギャップがあります。

イベント発生条件が分かりにくい事この上ないため、自力でイベントを進めるのはかなり難しい。
コンプリートは至難の業。
せっかくどのイベントも丁寧に作り込まれているのに、見ることのできる人が限られてしまうのは勿体無いですね。

結末は様々ですが、どのエンディングも充実しているので見る価値あり。
エンディング同士のストーリーも関連しており、前作『ほしの種』への繋がりも見られます。

独特の世界観が魅力のSFファンタジー。
遠い星の不思議に触れながら、じっくり楽しめました。

【HP】「ほしの種HP」 http://www.geocities.jp/hoshino_tane/
【ツール】吉里吉里2/KAG3
【容量】14MB

novellognovellog │  
カテゴリ: SLG 

レミュオールの錬金術師

renkin1renkin3

海洋都市イシュワルドのレミュオール地区に住む錬金術師のティコと、その弟子ルヴェル。
ある日、ルヴェルは自分のなけなしのへそくりが消えていることに気付く。
同居人のティコを問い詰めると、なんと巨額な借金の返済の一部にあてたという。
堪忍袋の緒が切れたルヴェルに厳しく諭され、しぶしぶ働くことにしたティコ。
ティコとルヴェルのアトリエ奮闘記が始まります。



「晴れたり曇ったり」シリーズ第2弾、お店経営SLG。
今回は錬金術師のティコが主人公です。

基本作業は、仕入れた商品をひたすら売るのみ。
商品を売り続けて販売個数を増やすことで「発注可能商品」になり、「加工可能商品」になり、どんどんレベルアップしていきます。

市場で仕入れた蝋燭をランプに加工して売ったり、飼い牛が毎朝生産してくれるミルクをヨーグルトに加工して売ったり。
安い元手で質の高い商品を作り、売上げを伸ばしていくことが基本です。

商品には「薬品類」「食品類」「生活用品類」「名産品類」の4つのグループと「下級品」「中級品」「上級品」の3つのランクがあり、それぞれ相場や需要などに特徴があります。
庶民のための生活用品店を目指してもいいし、お金持ち御用達の薬品店を目指してもいい。
ティコ魔法堂をどのような店にするかは、プレイヤーの自由です。

個人的にお気に入りなのは、愛らしい食品類。小麦粉から焼き菓子やパンを作ったり、野苺からイチゴジャムを作ったり、どれも可愛くて楽しい。
一方、薬品類は儲かりますが、あんまり可愛くない。

前作「水色の塔」の主人公シオ、その友人フィルも冒険者として登場し、ティコを助けてくれます。
彼らに依頼して岬や森から採ってきてもらうアイテムは、市場では売っていない貴重なものばかり。
探索を繰り返すことで彼らもレベルアップしていき、より難所へ行けるようになります。
シオとフィルのカップルは微笑ましくて可愛い。

他にも街娘のヤヨイがめずらしい商品を差し入れてくれたり、商人のシバとミニゲームをしてガラクタを押し付けられたり(……)、お馴染みのキャラクターが勢揃いで賑やかです。
今作初登場のクリックの動向も気になるところ。

とにかくひたすら仕入れと加工と販売を繰り返すゲームなわけですが、これがなんとも面白い。
無心に没頭してしまい、ふと気付くと空が白み始めているという恐ろしさ。

ただ、単調なゲームには違いないので、途中で飽きる人もいるでしょう。
もう少しイベントが豊富にあれば良かったかもしれません。

ゲームの目標は銀行から借りた100000£を返すことですが、借金を返済してエンディングを見た後も、引き続きお店を経営していくことが出来ます。
クリア後に追加される新機能や探索場所などもあり、むしろここからが本番かもしれません。

馴染みやすいシンプルなシステムながらも、とことんやり込める奥深さも併せ持ち、初心者から上級者まで幅広い層が楽しめる良作です。


【HP】犬と猫

【プレイ時間】10時間~ 
【容量】2.97MB 
【ツール】NScripter
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG 

カシュカラの森でナッツを拾おう。 

nuts8

もうすぐ碧降節。
碧降節の前日には隣町のペディアで大きな市が開かれます。
9歳の少女ナナイは、家族へのプレゼントを買うために市でナッツを売ることを思いつきました。
カシュカラの森へナッツを拾いに行きましょう。


ナッツ集めシミュレーション。
碧降節までの7日間、森でナッツを拾い集めます。

「カシュカシュ」「ココト」「ミルフ」など様々な種類のナッツやフルーツがあり、どれも可愛らしい。

ナッツを拾うたびにナナイのお腹が空きますので、フルーツを食べて回復しましょう。
中には特別な効用を持つフルーツもあります。

ナッツを集めていると、様々な出来事が起こります。
めずらしい獣に遭遇したり、怪しいお姉さんと取引をしたり。

基本は地味な単純作業ですが、不思議と熱中してしまう楽しさがあります。

拾ったナッツの種類と数に応じてナッツ得点が算出され、それによってA~Cの3種類のエンディングへ分岐します。
3000点以上でAエンドを見ることが出来ますので、頑張ってナッツを沢山拾いましょう。
「お守り」を効果的に使用すれば、さほど大変なことではありません。

ある日、ナナイは森で一人の青年に出会います。
彼の名はエティちゃん。
いつもクマのぬいぐるみと一緒にいる、子供のように無邪気な人。
彼は最近、森に住み着いている「ヨソ者」のようです。
何か大切なものを探しているようですが……?

グーツフーツ(魔物)の存在する神秘的な世界で、ナナイは不思議な体験をすることに。

素朴で温かなグラフィックとサウンド、素直で一生懸命なナナイが可愛らしく、ほんわかと優しい気持ちになれる作品です。


【HP】CARPHIAS(MMMの森) 
【プレイ時間】1時間 
【ツール】コミックメーカー 
【容量】1.68MB
novellognovellog │  
カテゴリ: SLG