ノベルログ

フリーゲームのノベル・ADVのレビュー(感想)など

カテゴリ:恋愛

じんがいっ!

2014-04-14-19-18-10


今日から高校生だ!
そう、そう思いたい。多分ここは高校だ。
ちょっと周りの人が変なだけで…。


人外だらけの高校に入学してしまった主人公が、人外の女の子たちと仲良くなる異色ギャルゲー。

3人の人外女子と交流を深めながら、1週間を過ごします。

概ねほのぼのしていますが、さすがは人外。
女の子全員、物騒な一面を持っているので、彼女たちへの接し方は注意するべし。

会話の選択肢によって、恋愛エンド、友情エンド、その他エンドへ分岐します。

「せいほうたい」は知的クールな立方体。
自分の形状がヒトではないことを自覚しつつも、人間としての矜恃を持ち、誇り高く生きようとしているようです。
言動はクールですが、主人公に好意を持つと、素直にその気持ちを伝えてくるのがクーデレ可愛い。
ただし、うっかり彼女の地雷を踏むと、過激にヌッ殺されるので注意。

「たがんちゃん」は5つの眼を持つ元気な女の子。
明るくノリの良い娘で、主人公にも気さくに話しかけてきます。
笑うと、5つの眼が全部ニッと細くなるのが可愛い。
一瞬、命の危険を感じる場面はありましたが、殺されエンドは無くてホッ(笑)

「なめくじ人間」はヌルヌルな体に悩む孤独女子。
ぬるぬるボディゆえに皆から嫌われ、いつも一人ぼっちで黄昏れています。
終始ウジウジしているので、少々イラッときますが、今まで迫害されてきたであろう彼女の人生を思えば、致し方ないことではあります。
実際のところ、なめくじ女子をヌルヌルな体ごと愛せるかというと、相当ハードルが高いのは確か。
中途半端な覚悟で彼女の心に踏み込むと、悲劇が待ち受けているので気を付けましょう。

主人公は一応ヒトの形状をしてはいるようですが、その正体は人間ではないようで……。
一番得体が知れなくて不気味なのは、実は主人公だったりします。
何者なんだ、お前はっ。

人外女子たちは、普通の女の子っぽい部分もあれば、人外らしい部分もあり、独特の可愛さがありました。
個人的には知的クールな「せいほうたい」が好み。
もっといろいろな人外女子も攻略してみたいですね。

システム面では、セーブが1日の終わりにしか出来ないので、繰り返しプレイが少しダルかった。


【HP】じんがいっ!
【容量】9.17MB
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛 

Candy Box

candybox

「ねえ、徹ちゃん。あたしたち、もっと知りあうべきだと思わない?」
知り合って3カ月も経たない6月のある日、彼女の言葉が何を意味するか知ってなお、僕は頷いていた──。


iPhoneノベル『如月の宝玉』のスピンオフ。
恋に似ているようで恋ではない、“僕”と“彼女”の高校2年間の奇妙な関係を描いた青春短編。

互いに何らかの感情を抱きながらも、それぞれ恋する相手は別にいる。
そんな付かず離れずの微妙な距離感にドキドキしました。

性に奔放で、いつも明るくて、“僕”の心を全て見通しているような、甘いキャンディのような女の子。
恋愛系ノベルでよく見るタイプの王道ヒロインとは異なる明け透けな人間性が魅力で、“僕”が彼女に惹かれていく過程も納得できました。

一部に性描写も若干ありますが、性的興奮を煽るようなものではありません。

ほろ苦いラストにしんみりしつつも、どこか甘酸っぱさの残る作品でした。


【HP】これが好きだといいな同志を待つBLOG) 
【媒体】iOS/Windows 
【対象】18推 
【ジャンル】ノベル 
【価格】無料 
【プレイ時間】20分 
【ツール】Artemis Engine 
【容量】iOS版:54.7MB、PC版:24.6MB
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛  スマホ(ノベル) 

ねこ耳じゃない!ぷらす

「ご主人様、朝ですよ。起きてください。今日もすごく良い天気ですよ♪」
枕元にやって来て、あきひこ(名前変更可)を優しく起こしてくれる彼女。
あきひこが起きると、さっそく目覚めのキスをねだってくる。
彼女はあきひこにベタ惚れなのだ。
「ご主人様、世界で一番愛してます♪」


可愛い彼女と過ごすラブラブな朝のひととき。
甘えてくる彼女に対して、どのように接するかを選んでいきます。

彼女との会話が進むうちに、何かがおかしいことに気付くはず。
隠された仕掛けを理解し、それに適した選択肢を選ぶことで、本当のENDに到達できます。

仕掛け自体は解りやすいので、わりとすぐオチに気付いてしまいましたが、「なんだ、今作は単純だな」と油断していると、最後に更なる事実と謎が提示されて驚く羽目に。
思いもしなかった謎がいきなり目の前に現れる瞬間って興奮しますね。

『チェス殺人事件』といい、今作といい、二段重ねのオチで驚かせてくれる構成がニクイ。
次回作はもう少し難易度アップしてくれてもいいかも。

主人公と彼女の幸せいっぱいなラブラブっぷりに、ほのぼのしました。
私もこんな風に起こされてみたいものだ。



【HP】ひまゲームズ 
【ジャンル】ADV 
【プレイ時間】周:2分/総:13分 
【ツール】LemoNovel(FLASH) 

novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛 

RAINBOW GIRL

rainbowgirl2

あたしは虹咲くらら。成績優秀で運動神経抜群の美少女。
絵に描いたようなメインヒロインね。
そのうちアイドルデビューとかもしちゃって、冴えない幼馴染の主人公にとっては高嶺の花になるんだけど、その壁を乗り越えて二人は結ばれるの。
さあ、御主人様! このシナリオであたしのこと、いっぱい好きになってよね!
くららたん萌え!って言いなさい!


2011年エイプリルフール限定ゲーム。
パソコンの画面越しに「貴方」に恋をする二次元少女の想いを描いた歌『RAINBOW GIRL』をゲーム化したもの。
PCギャルゲーのヒロインのくららが御主人様(プレイヤー)に想いを寄せるけれど、そのうち御主人様は別のゲームに気持ちが移ってしまう……という歌詞に沿った内容になっています。

たとえどんなキモオタでも、ゲームを買ってくれた人間というだけで、御主人様として一途に慕い続けるくららたん。
恋の相手を選べない二次元少女ゆえの悲哀が、ここに在るような気が致します。

クリア後のオマケでは、くららたんがいきなり病んでいて笑った。
自室のパソコンの中に棲みつくストーカーほど恐ろしいものがこの世にあるだろうか。
勝手に盗撮され増え続ける自分動画、5分おきに検閲されるメール、監視され続けるサイト閲覧履歴……
いやああああ、お願い止めてえええええ。
まさにウイルスを凌ぐ凶悪さ。
パソコンの中の二次元少女怖い、マジ怖い。

【HP】sugar star (配布終了)
【ジャンル】ADV 
【プレイ時間】8分 
【ツール】吉里吉里2/KAG3 
【備考】2011/4/1-8限定配布 
【参照】ニコニコ大百科:RAINBOW GIRLとは
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛  April2011年作品 

榎田くん×神崎さん。箱

榎田くんが帰宅すると、同棲相手の神崎さんがにこやかに出迎えてくれた。
神崎さんが部屋の掃除をしていたら、箱を見つけたという。
押し入れの奥の壊れた壁の隙間に念入りに隠され、鍵まで付いている桐の箱。
榎田くんの浮気を疑って暴走寸前の神崎さんは、箱の中身を見せるよう榎田くんに迫ってくるが……?


レトロバカップルラブコメディ。危ないバカップルの危ない痴話喧嘩。
思い込みの激しすぎる神崎さんのご乱心を抑えましょう。

対応を誤ると、偶然そばに落ちていたツルハシで撲殺されたりするので注意。

箱の中身が判明するエンディングを見ると、おまけシナリオで神崎さんが学生時代に榎田くんに送ったアレな手紙の数々を読むことができます。

重度な精神異常者である神崎さんの危険すぎる愛を丸ごと受け止めている榎田くんは只者ではない。


【HP】各命堂(閉鎖) 
【プレイ時間】周:5分/総:30分 
【ツール】Yuuki!Novel(旧)→NScripter(新) 
【容量】11.7MB 
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛 

エイプリルに見たちょっとした悪夢

かつて“邪悪な眼持つ者(イーブルアイ)”と呼ばれたエクレア・ミュージックには、七つの魔眼がある。
その中の第七の魔眼“混乱”は、対象人物に思考と反対のことを言わせる能力だった。
スコルピオを殺した勇への復讐のため、四月一日、ミュージックは再び来日する。
勇を恨む筋合いではないことは解っているけれど、少しだけ痛い目に遭わせるつもりで……。


『魔法使いの見た夢』(シェア)の2009年エイプリルフール番外編。
本編では謎のままだったミュージックの第七の魔眼が明らかになります。

相変わらずラブラブな勇とミカエルが、ミュージックの魔眼によって破局の危機に!?というお話。

しかし実際に勇とミカエルの仲が壊れそうになると、途端に良心の呵責に襲われてしまうあたりがミュージックの悪人になりきれないところ。
いくら悪ぶってみても、人の気持ちを思いやれる優しい娘なのですよね、ミュージックは。
そもそも、彼女が今ごろ復讐に来ること自体、無理があるような……。

恋人同士が意思疎通できなくなるというのは面白い展開なのに、第三者によってアッサリ解決してしまったのが残念でした。


【HP】Project Lips 
【ジャンル】ノベル(選択肢なし) 
【プレイ時間】15分 
【容量】27.5MB 
【ツール】吉里吉里2/KAG3
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛  April2009年作品 

雨ではなく、雪でなく

糞忙しい職場で仕事に追われる中、令太の携帯電話が鳴った。
相手は、幼い頃から兄妹のように一緒に育ってきた従妹の深雪。
今、東京に来ているので、仙台に帰る前に令太に会いたいと言う。
……結婚する、らしい。
深雪は、まだ逃げているのだろうか。
そして、自分は……?


31歳と28歳と34歳の従兄妹三人の恋愛物語。
登場人物の年齢が高いだけあって、地に足のついた現実的なシナリオです。

深雪の兄でいようとして、兄になりきれなかった令太。
令太を諦めるために、足掻き続けた深雪。
そんな深雪を、待ち続けた理一。

派手な展開はありませんが、じんわりと切なく、ほろ苦い短編でした。


【HP】やまいぬワークス 
【ジャンル】ノベル 
【プレイ時間】25分 
【容量】9.4MB 
【ツール】LiveMaker
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛 

清未ちゃん

八百屋の息子の新三郎は、何事も親切第一を心がける中学生。
ある日、新三郎のクラスに左手小指の無い転入生の飯島清未がやって来た。
道に落ちていた清未の筆箱を届けに行った新三郎は、清未に気に入られ半ば強制的に「友達」にされてしまう。
彼女はいろいろと異常な子で……。


ヤンデレホラーっぽいラブコメギャグ。
不気味な清未ちゃんの愛情表現が、いちいちホラーすぎて笑える。

次から次へと繰り出される清未ちゃんのホラーな行動の数々にビビりながらも、たっぷり笑わせていただきました。

何が凄いって、清未ちゃんの愛を受け入れてしまえる新三郎の度量の深さが凄い。


【HP】Mole Waltz 
【ジャンル】ADV(選択肢なし) 
【プレイ時間】25分 
【ツール】NScripter 
【容量】2.7MB 
novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛 

すべてがウソになる

――エイプリルフールに何かが起こる。
そんな曖昧な噂が流れる中、迎えた四月一日。
まさにエイプリルフールにふさわしい、とんでもない事件が起きてしまった。
口から発する言葉の全てが嘘になる。
誰もが、思っている事と反対の言葉を言ってしまうのだ。
おかげで朝から世界中が大混乱。
しかし、そんなことさえ今のオレには関係ない。
今日は久しぶりのデートなのだ!


2008年エイプリルフール記念ゲーム。
発する言葉の全てが嘘になってしまう奇妙な日にデートすることになったカップルの短編。

ごく普通のカップルが、不自由な状況ながらも言葉を交わして想いを確かめ合う様子が微笑ましく、ほのぼのと和みました。

余談ですが、『帰ってきたドラえもん』ののび太の名台詞「うれしくない。これからまた、ずうっとドラえもんと一緒に暮らさない」を思い出してしまった。



【HP】Fly me to the sky! 
【ジャンル】ノベル(選択肢なし) 
【プレイ時間】6分 
【容量】1.47MB 
【ツール】NScripter

novellognovellog │  
カテゴリ: 恋愛  April2008年作品 

ジンの恋

雪に覆われた町、レード。
女魔術師のサラサは、3匹の猫と一緒に平和に暮らしていた。
喋る猫のジンはずっとサラサに想いを寄せているが、サラサは全く本気にしない。
そんなある日、ジンが家から居なくなって……。


氷の伝承と、喋る猫・ジンの恋。
ジンのサラサへの愛情表現が子供のように真っすぐで、微笑ましく思うと同時にキュンときます。

ジンが人間になるオチだったりしたら嫌だなあと思いながらプレイしていましたが、最後まで猫のままで良かった。

伝承の真実がちょっぴり切なく、ジンの一途な恋が可愛らしいお話。


【HP】nino 
【ジャンル】ADV 
【プレイ時間】20分 
【容量】1.32MB 
【ツール】RPGツクール2000
novellognovellog │  
カテゴリ: ファンタジー・SF  恋愛